金製の骨董品があったので、買取価格がある程度はつくと思い、思い切ってまるきり委託してしまいました。
それ以外にもいくつも骨董品はあって、もう持っていても仕方がなかったので、早いところ売ってしまいたかったのですが、ひとつひとつ買取業者に鑑定から依頼するのも億劫になってしまっていたのでした。
なので、この金のやつがでてきたことで、まとめて骨董品屋に買取ってもらう決心がつきました。
私がもっと骨董品に興味があれば、少なくとも丸ごと一括で買取ってもらおうとは思わなかったのかもしれません。
ただ、私はそこまで興味がない上に、ただ持っていても状態を悪化させてしまうかもしれないと感じました。
金とかそうですよね。
ゴールドのアクセサリーとかも、きちんと手入れをしなければ、すぐに品質は落ちてしまう。
それと同じことが骨董品に起きてしまうのは悲しいと思ったし、自分では楽しめないのだから、ほかに必要としてくれているところに買取ってもらい、手にしてもらって大切にしてもらえた方がずっといいんだろうなと思った次第でした。